ランタンアート2019

[実施日]12月14日(土)・15日(日)16時45分~19時30分
[場 所]センター広場・クレオ前広場・デイズタウン~エキスポセンターまでの遊歩道
[観覧者]約2万人

 


実施内容

実施場所

コラボイベント等

4

 

協議会総会にてランタンアート実施の決定

 

 

6

 

竹園東中学校ランタンアートオリエンテーション

竹園東中学校

つくばスタイル科

8

24(土)

25(日)

事前ワークショップ(※来街者による作品制作)

BiVi2階イベントスペース

まつりつくば

9

 

協議会運営会議にてランタンアートの概要決定

 

 

市内小中学校、協議会会員に制作参加の募集

 

 

10

26(日)

事前ワークショップ

センター広場1

up tsukubaでハロウィン

4

ランタンマン令和バージョンデザインコンテスト募集開始

小学校児童配布,

センター地区掲示板

 

ランタンアート一般展示参加者募集開始

ホームページ等

 

11

3(日)

事前ワークショップ

美術館前

建築&イベントラリー

中旬

ランタンアート事前チラシ配布開始

一般ボランティア募集開始

小中学校

 

17(日)

事前ワークショップ

センター広場

建築&イベントラリー抽選会

12月

1 (日)

事前ワークショップ

BiVi2階イベントスペース

 

11(水)

遊歩道・センター広場の落ち葉清掃

ランタンアート会場

 

13(金)

14(土)

ワークショップ

国際会議場

ミツバチサミット

14(土)

15(日)

ランタンアート2019

センター広場,クレオ前広場,つくば駅周辺の遊歩道

世界のうまいもんをつくばで(15日)

25(水)

ランタンマン令和バージョンデザインコンテスト」の優秀賞発表

協議会ホームページ

 


 
 

当日用チラシ

 


 

①センター広場の展示


 ▲協議会の共同作品展示「センター地区の建築物」 ▲竹園東中学校作品
「零(ゼロ)~新時代の魂を灯す」

 
 ▲一般展示参加作品(4団体参加)
 ペットボトルだけにこだわらないランタンを作成し、自分たちでディスプレイまで実施。
 
 

②協議会会員による制作(自社前に設置)


 ▲つくばエキスポセンター
コスモ星丸の切り抜きランタンや星座の
ランタンなど独自のランタンを作成。

 ▲茨城県つくば美術館(美術館屋外展示場)
大きな作品を子供たちと作成。
ガラス越しにランタンが映える。
 ▲つくば文化振興財団作品
 暗い通りへの 設置。ガラスへの映り込みと
 床面の映るスリットがきれい。
   
  ▲つくば都市交通センター作品
 (冬の花火)
 
 ▲つくば市交流サロン作
 (ランタンマン平成Ver.) 
 ▲つくば献血ルーム作品
 (凝った切抜きデザイン)


 

③小中学校作品

 

  ▲春日・学森美術部の作品(ロウソクを4つ使用した大きな作品)


▲デイズタウン~センター広場の遊歩道。
   竹園東・西小学校の作品が連なる。
 (竹園東・西小学校保護者ボランティア設置)
▲エキスポセンターまでの遊歩道
    吾妻小学校全児童の作品が連なる。
 (吾妻小学校の保護者ボランティア設置)
 ▲エキスポセンターまでの遊歩道。
 市内中学校の作品も多数展示。ダイナミックな切抜きデザインや、美術部による凝った作品も。
 池への映り込みが写真スポットとなっていた。
 

④今年のニューカマー

 

 11/3の事前ワークショップで作成したもの。(デザイン:筑波学院大学生)
  穴あけポンチを使用してランタンカバーをデザイン。  
        
 ▲「Up tsukuba
10月末に実施したハロウィンイベントで参加者が制作したランタン。
 


 

灯式[14日(土)] 協議会会長より挨拶

 ◆ランタンアートめぐり

  ◆ランタン工作コーナー
   
 各ポイント(4か所)でクイズや穴あけ、コンテスト
 の投票をし、すべての枠をうめたらゴール受付にて
 景品(ランタンアート特製偏光眼鏡)を贈呈。
 2日間で約720人が参加した。

ランタンアートの会場で、ランタンカバーに絵を描き、
  ランタンに火をともすワークショップを実施。
  2日間で159個のランタンを制作。



 ◆ ランタンマン令和バージョンデザインテスト◆同時開催:世界のうまいもんをつくばで


◆つくばセンターマルシェの出店

ストリートサタデー

14() パフォーマー5団体による、キャロリング、弾き語りなど。






ランタンアートのキャラクター「ランタンマン」の
 令和バージョンデザインを決めるコンテストを実施。
 デザインは小学生から募集し、事前に10作品を
 事務局で選定。ランタンアート当日、来場者が
 10作品からお気に入り2つを投票用紙に記入。
 得票数によって3つのデザインが決定。
 次年度から令和バージョンランタンマンとして使用。
 主催;つくば市国際交流協会






 
 


 

      

 ◆設置エリア別ランタンの個数

 北エリア

1,369 

 センター広場

4,072 

 南エリア

1,544 

 クレオエリア

329 

 合計

7,323 

 ◆制作者カテゴリー別ランタン数

 市内小中学生

5,034 

 協議会会員

991 

 事前・当日ワークショップ

962 

 一般展示参加者

124 

 その他装飾・ コンテスト

212 

 合計

7,323 


 ◆種類別ランタン数

 絵付きランタン

33 4,473 

 切り抜きランタン

2,704 

 その他

146 

 合計

7,323 


 


 

◆作業内容

 ①ペットボトルランタンの設置 &レイアウト
  
   ロウソク立て ③ランタンカバーかけ
④ 点灯


 
◆当日お手伝いをしてくださったボランティアの方々

ボランティア内訳

14日(土)

15日(日)

協議会会員

27

40

竹園東中学校8年生

183

0

筑波学院大学(OCP授業)

4

28

吾妻・竹園東・竹園西小学校の保護者

40

30

協議会市民サポーター

2

9

一般ボランティア

0

14

合 計

256

121

 

【当日ボランティア】(敬省略)
吾妻小学校保護者,竹園東小学校保護者,竹園西小学校保護者,一般ボランティア,協議会市民サポーター,株式会社常陽銀行,大和ハウス工業株式会社,株式会社筑波銀行,つくば市,一般財団法人つくば都市交通センター,筑波都市整備株式会社,つくば献血ルーム,つくば市造園業協同組合,一般財団法人茨城県造園業協同組合,一般社団法人つくば青年会議所

【キャンドルサポーター】
株式会社日本エスコン,オークラフロンティアホテルつくば,BiViつくば,株式会社筑波銀行,筑波大学,つくば献血ルーム,株式会社常陽銀行,レクサスつくば,つくば市造園業協同組合,一般社団法人茨城県造園建設業協会県南支部,筑波都市整備株式会社,デイズタウンつくば,ACCS,一般財団法人つくば都市交通センター

【当日イベント協賛】
BiViつくば,一般財団法人つくば都市交通センター,つくば献血ルーム,公益財団法人筑波メディカルセンター,株式会社URリンケージ,常陽リビング


 


 

(ア)  事前

広報つくば,B1ポスター50枚(TX16駅+つくば駅構内),B2ポスター50枚(センター地区各所),事前チラシ30,000部(市内小中学校,市内交流センター,センター地区内,TX20駅)当日チラシ5,500部(ランタン制作参加者,当日の会場),Couta(表紙),読売新聞,じゃらんnet/全国観るナビなどのイルミネーション特集のWebサイト(15以上),協議会HPFacebookInstagram

(イ)   掲載

茨城新聞,ACCSニュース