つくセンブログ

つくばセンター地区活性化協議会のメンバーが、センター地区にまつわる様々な話題をお届けします。
 
COUNTER765847
つくセンブログ >> 記事詳細

2015/05/12

「フラワーアート迷路編」

Tweet ThisSend to Facebook | by 事務局 ヒサコ
5月9・10日は「つくばフェスティバル」でした。
協議会は今年も「花で描こうフラワーアート」で、センター広場に出展しました。

今年で5回目となるフラワーアートですが、今年は少し趣を変えて、
子どもが遊べる楽しいものにしよう!と、花苗とフラワーボックスを使って「迷路」を作りました。


幼稚園のお子様たちにちょうどよいかな・・・と思いましたが、
「これで10回目!」など小学生3・4年生ぐらいまでの子ども達にも大人気でした。


何度も同じところで間違える子や、ゆっくりじっくりお花を愛でながら歩く子、
わからなくなって入口に戻ってしまう子など、さまざまに楽しんでもらえることができました。



特に2日目はとても良いお天気だったので、
「噴水の水遊び」・「迷路」・「ふあふあ」で子どもたちが遊びまわり、
その周りで大人たちがのんびりと休憩していました。



今回フラワーアートで使用した花苗の大半は、協議会会員等にチャリティとして購入してもらい、つくばセンター地区内のあちこちや、近隣の学校、協議会会員の施設等に植えられます。

そして、この協議会会員からいただいたお金はリヴォルヴ学校教育研究所を通して、
東日本大震災で被災した宮崎県東松島市の小学校へ花苗代として寄付します。

チャリティとして花苗を購入してくださった会員企業の皆様、
当日花苗を並べる作業をお手伝いいただいた皆様、ご協力ありがとうございました。

そして、ご来場いただいた皆様、来年もまたセンター広場が憩いの空間となるようなものを
考える予定ですので、楽しみにしていてください。
16:52 | 投票する | 投票数(0)