つくセンブログ

つくばセンター地区活性化協議会のメンバーが、センター地区にまつわる様々な話題をお届けします。
 
COUNTER901775
つくセンブログ >> 記事詳細

2018/08/08

イベント報告「打ち水遊びで夕涼み」

Tweet ThisSend to Facebook | by 事務局 ヒサコ
8/4(土)に、つくばセンター広場にて「打ち水遊びで夕涼み」のイベントを実施し、
約230人の子ども達に参加いただきました。

「水遊び」と「打ち水」を兼ねたこのイベントは、昨年から実施し、今年で2回目。
この日は本当に暑く、絶好の水遊び日和となりました!!

昨年は「ペットボトル」で水鉄砲を作りましたが、
今年は「竹」で水鉄砲を作りました。
 

タコ糸で縛ったり、ワイヤーを使ったりで、昨年よりはちょっと難易度が高いので、
基本的には親子ペアで作っていただきました。
先着順50名様としたところ、開始の3時には長蛇の列ができ、
最後の方に並んだ方にはお断りする結果となってしまいました。
申し訳ございませんでした。絵文字:冷や汗

作るのに限りはありましたが、事前に準備した竹水鉄砲で遊んでいただくことはできるので、
思う存分、遊んでもらいました。
 
最初のころは順番で一人ずつ・・・とお行儀よくやっていましたが、
そのうち、まだマトを並べ終わっていないのに、複数の子どもたちから攻撃が!!
アルバイトで来てくれた筑波学院大生も、「まだ、まだダメだよ!」と言いながらも
子どもたちに水を浴びせられて楽しんでいました♪

 
金魚すくいでつかう「ぽい」をマトにして水鉄砲で打つ「ウォーターガンシューティング」でも楽しんでいただきました。

昨年も登場した「スライダー」。
 
今年はお弁当に入っているお魚型の「醤油さし」に思い思いに色付けをしてもらい、スライダーに流しました。
何度も何度も流して楽しむ子がたくさんいました。

イベントを実施した「モニュメントプラザ」は、
階段に座って上から子供たちの様子を見ていることができるので、
多くの保護者の皆さんが階段でくつろいでいました。
子ども達の滞留時間がとても長く、短い子で30分、長い子は3時間近く遊んでいたので、
親としては、ゆっくり座れるところは必須ですね♪
中にはお友達家族同士で参加し、親同士の交流などもできたようです。


イベントが終わる頃には、こんな感じで水浸しになりました。
「打ち水効果」が少しはあったかなー・・・。

なお、今回のイベントで使用した水は、使用期限が切れた保存水を使用しており、
つくば市生活環境部よりご提供いただきました。ありがとうございました!


15:23 | 投票する | 投票数(0)