つくセンブログ

つくばセンター地区活性化協議会のメンバーが、センター地区にまつわる様々な話題をお届けします。
 
COUNTER881682
つくセンブログ >> 記事詳細

2018/05/16

フラワーボックス「ものがたり」①

Tweet ThisSend to Facebook | by 事務局 ヒサコ
つくば駅前広場、つくばセンター広場周辺に置いてある
「フラワーボックス」をご存知でしょうか。

つくば駅を利用する方々へのおもてなしとして、
当協議会では、ボックスを制作し、花を植えて育てています。

※お花は、「つくばウエルカムフラワーシティ」の一環としてつくば市より提供いただいています。

プランターに植えて地面に直に設置されているものをつくば駅周辺でもよく見ますが、
なぜ、協議会が「フラワーボックス」を制作したのか・・・。
それには、つくば駅前の、特につくばセンター広場の独特な理由がありました。

つくばセンター広場は「地面も壁もみんな石でできている」ため、
「温かみがない」「無機質な空間」「寒そう・冷たそう」
などという印象がありました。

「地面も壁もみんな石」ということは寒いだけでなく、
太陽による日射と、照り返しがかなり激しい場所になっています。
そのため夏になると、花は下からの熱によって
プランターの土の中の根が蒸されてしまうことも問題でした。

そこで、無機質な空間に温かみをもたらせること、
花を少しでも良い環境で育てることを目的に、
温かみのある「木材」を使って、
プランターの下の風が通るようにプランターを乗せる台=フラワーボックスを
制作することになりました。(2010年初春)
ーつづくー


10:05 | 投票する | 投票数(0)