朝市・夕市
 
 イベント当日の早朝は熱気球搭乗体験が行われた中央公園で朝市、午後はペデラリーのゴール地点、Twilight Jazz Live会場となったセンター広場周辺で夕市が開かれました。
 
 朝市は採りたて野菜や果物、作りたてのジャムなどを揃えた産直ブースとホットドッグの移動販売車とが並び、熱気球を目当てに来られた方も、多く足をとめて買い求めていました。

特に掘りたての落花生は葉付きの珍しさもあって大人気。
アッと言う間に売り切れとなりました。
 
 夕市はJAや、ブルーベリー生産者連絡協議会など地域の農産物を扱うグループが軒を連ね、新鮮な野菜や果物、鉢花などに通りすがりの人ものぞき込んで、梨の試食や、ブルーベリージュースの試飲を楽しんでいました。

中には筑波産のすだちや、バターナッツというヒョウタンのような形のカボチャなど、スーパーではお目に掛かれない珍しい作物も。青トマトのジャム「古代ロマンのひ・み・つ」はネーミングの面白さもあって目を惹きました。

 クレオやQ't周辺のデッキ上では軽食やお菓子の販売があり、ラリー中の参加者が一息つく姿が見られました。